忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダッチオーブンレシピ / 妻のために「イカちらし飯」つくろう!



オトコの料理シリーズです

スーパーに買い物に行ったら美味しそうな秋刀魚とイカが・・・
うーん、どっちも食べたい。
えーーい、どっちも買っちまえということでどっちも購入。

ダッチオーブンでいか飯作ることにしました。
イカ飯は通常、餅米を使用しますが手持ちが無かったので詰め込みタイプのイカ飯ではなく、広島のたこ飯風イカ飯にしました。

作り方はいたって簡単です。

①熱したダッチオーブン(DO)12インチの中にイカを放り込みます。油は不要。



②蓋をして、たまに蓋を開けてひっくり返しながらイカの両面をじっくり焼き上げます。白いイカの両面が赤くなったらハサミでジョキジョキ刻んでください。そう、韓国料理屋のキムチやカルビを切るが如く・・・DOの中で刻むことでイカのワタを逃すことはありません。ここに隠し味でサンマのハラワタ、刻んだニンニクをぶち込むとベター。


③事前に水と日高昆布につけておいた米を投入します。今回は米2合、麦0.5号、水2.5カップ、に日高昆布を30分つけておきました。これを丸ごと投入!そのあと、醤油・みりん・酒を適当にいれます。適当ですよ!醤油は新潟長岡の「越のむらさき」がおススメ!
④米をならしたら蓋をします。中火7~10分程度(蓋から湯気がでてきます)、小火5分。おこげが好きなら最後に10~20秒程度強火にして火を止めます。そのまま蓋は開けずに5分蒸らす。


⑤できあがり!薬味としてネギ(万能ネギ、大分の味一ねぎなど)、ハリ状に刻んだ生姜をいれて盛り付ければOK!!


次回以降も私の趣味のダッチオーブン料理をご紹介します!

[サイト内検索 例: コンボクッカー レシピ ]


PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Hoppy de Happy
性別:
男性
職業:
サラリーマン
趣味:
スキー、Nikon、温泉、ダッチオーブン
自己紹介:
昭和が生んだ庶民の味方【ホッピー】 このホッピーをこよなく愛する34歳サラリーマンのブログです。プレミアムビールよりもホッピー、カクテルよりもホッピー。低コスト低アルコール低プリン体低カロリー・・・良いことだらけのホッピーで明日もファイトいっぱーつ!


1975年東京生まれ茨城育ちの34歳。社会人になってから誰に褒められるわけでもないのだが土木系の資格にチャレンジ。

【資格取得年度】
12年度:新社会人に!
12年度:コンクリート技士
14年度:コンクリート主任技士
15年度:一級土木施工、技術士補、土木学会二級技術者
17年度:コンクリート診断士
18年度:技術士(建設部門:鋼構造およびコンクリート)

17年度にトンネルで技術士に初挑戦したがあえなく玉砕。見切りをつけて得意のコンクリートで再挑戦したら合格できました。そんなモンです。

最新TB

最新CM

[06/14 椎葉百合子]

フリーエリア

フリーエリア